● スイスの文化歴史街道ViaStoria 4

■ヴィアストーリアは、三段跳びで進化中!

Stumpf_convert_20130125104548.jpg
スイス初の本格的全国図と見なされるシュトンフの地図(16世紀)。いまと違って、南北が上下逆さま。(右に見える湖がレマン湖、現代の地図では左にくる)。

ViaStoriaが現在の活動を始めるにあたっては、重要な下敷きがありました。
それは連邦政府による、全国の歴史的意味をもつ道の調査と登録リスト化です。IVSとよばれるこの活動は、1995年から2003年にかけて、スイス政府の運輸エネルギー・通信省の管轄で実施され、すべての歴史的街道が3桁の数字でインベントリー化されました。


これをそのまま再び埋もれさせてはいけないと、実際の活用を委託されたのが,ヴィアストーリアです。ViaStoriaは、大小数万件の中から12のヴィアと14のヴィア地方版を抽出合成し、地方政府と協力しながら、整備や宣伝、標識の建設などを行っています。

そして、このViaStoriaの活動から、さらに飛躍させたのが、スイスモビリティーSwiss Mobillityの活動です。SMはViaStoriaの地図を下敷きに、ソフトモビリティーと呼ばれる,人力による輸送手段のみを用いて、スイス全国を旅する方法を開発しました。それは、ハイキング、サイクリング、マウンテンバイク、インラインスケート、カヌーの5種類のヒューマンパワーの移動を手段とする,ソフトツーリスムを目指すものです。全国400余りの中継地点の整備、宿泊、料飲施設、用具の輸送手段,標識の整備など、新しいスイス観光の方法を開発中です。前回のスイス全図で、緑に白抜きも数字は、SMの番号です

      つまり,IVS → ViaStoria → Swiss Mobility

と、ホップ・ステップ・ジャンプで進められたスイス観光政策の、ステップ部分のVia Storiaを,ハイジおばさんのブログで, 少しずつご紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト

● スイスの文化歴史街道ViaStoria 3

■ 12のViaコース

Via-Routen_F_convert_20130113222714.jpg
(C) ViaStoria 2011

このカニの甲羅のような形の国がスイスで、大きさは九州くらいです。
ここにViaStoriaによる12本の文化歴史街道のコースが縦・横・斜に設定されています。

その12コースとは、


1-ViaJacobi サンジャックの道 (スイス巡礼の道1)  
2-ViaFrancigena フランチジェナの道 (スイス巡礼の道2)
3-ViaRomana ローマ軍の道 
4-ViaCook トマス・クックの道
5-ViaSbrinz スイス・チーズの道
6-ViaStockalper シュトックアルパーの道
7-ViaSpluga  シュプルーガの道     
8-ViaValtelline ヴァルテリーナの道   
9-ViaSaline 塩の道
10-ViaGottardo ゴッタルド峠道                
11-ViaJura ジュラの道          
12-ViaRhenana ラインの道


それぞれの道のタイトルの横の緑地白抜き数字は、次項で説明予定の観光コース(Swiss Mobility)のナンバーです。     

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

● スイスの文化歴史街道ViaStoria 2

■ スイスの歴史的な街道シリーズ、「ヴィア・ストーリア」の連載を,そろりソロリと始めさせて頂きます。

Medien_ViaJacobi_convert_20130113104356.jpg  (C)ViaStoria 「スイス巡礼の道」の一部分。ローマ時代の馬車道と巡礼者の徒歩の道が併用されている。奥に黄色いハイキング標識が見られるとおり、ハイキングコースにもなっているようだ。

日本は中央集権国家なのに、「歴史街道」とか「全国街道交流会議」などは地方発生ベースのようですね。それとは逆に、地方分権のスイス連邦に生まれたヴィア・ストーリアは、根っから政府主導の全国規模です。といってもスイスは日本の国土の9分の1,九州と同じ位の面積ですから、『歴史街道』が関西地区を中心としているのと、大体同じ規模といえるでしょう。そして、街道交流首長会の趣旨である ”街道(みち)の数だけ「日本」がある” は、そのままスイスに置き換えても通じそうです。

ヴィア・ストーリアは、スイスの首都のベルンに本部を置く団体で、サブ名称は、「スイスの歴史文化の道」です。


  ラバの背に乗って旅し、巡礼のように宿に着き、ローマ人の如く飲み食らい、
           王侯貴族のように眠る!


こんなキャッチフレーズがぴったりの全国縦横断コースを、現在までに12種類のVia(全国規模), 14種類のViaRegio(地域主体)として発表しています。「トマスクックの道」「巡礼の道」「ローマ人の道」など、ヨーロッパの交通の要衝スイスの、歴史上の位置を明らかにするものが多くあります。

いにしえのゆったりした旅のペースにならって、歩く速度で紹介して参りたいと思います。

テーマ : スイス情報
ジャンル : 海外情報

● スイスの文化歴史街道ViaStoria 1

■ 新シリーズを準備中


スイスの全国事業のひとつである、「ヴィア・ストーリア(スイスの文化の道)」をご紹介しようと準備中です。スイス国中の過去からの交通網の調査にはじまり、現在は観光ルートにも活用されている縦横の街道をまとめた«ViaStoria»の活動を、日本語の資料として留めようとする試みになりそうです。

ちょっと準備に時間がかかりそうですが、美しいスイスの景色とともに、少しずつご紹介させていただきます。


ViaStoria3_convert_20130106115811.jpg
ジュラあたりから、スイス中部地帯の向こうに,アルプスをみわたしたところ。

テーマ : スイス情報
ジャンル : 海外情報

●あけましておめでとうございます

■ まるで人の心を持っているかのようなこのカラマツに負けないよう、つつましい思いやりと勇気を失わずに、今年も生きていければと思います。

Carte de voeux FR

この写真を撮ったのは、スイスの友人のアンヌロールさん。
古本市で有名な、サンピエール・ド・クラージュで書店を経営しながら、世界中を飛び回っています。
プロフィール

ハイジおばさん

Author:ハイジおばさん
スイスとのおつきあいは、スイス政府観光局から始まって、もうかれこれ40年。まだまだ奥深いスイスの魅力を追いかけています。hpもどうぞご覧下さい。
www.office-romandie.info/

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR