fc2ブログ

●スイスアルプスハイキング22

      私もスイスで山ガール



スイスの「惑星の道」ハイキング ■ “太陽”

RIMG0609_convert_20120627111227.jpg
左手に,次の水星のモニュメントを乗せた石塔が見える.最右手の手前の山上の白い建物は、あとで行くホテル・ワイスホルン。ハイキングコースが左手奥にカーブして見えている。

太陽系の中心の太陽は、なんと言ってもデッカい!他の天体がすべて立体モニュメントなのに比べ、太陽だけは平面に描かれているのは、大きすぎるからに違いない!

RIMG0612_convert_20120627104116.jpg

「太陽」はティニューザのケーブル駅から右手に100メートルくらい下がって行った方向にあって、ここが全長6kmの「惑星の道」のはじまりです。

CIMG2624_convert_20120627105931.jpg CIMG2540_convert_20120627104219.jpg

すべての天体モニュメントには、こうしたパネルがはめ込まれてあって、地球からの距離とか、表面温度とかが記されています。詳細に興味がある方は、こうしたデータを片手に歩くのも面白いかも?(右手のパネルは太陽のみ)

しかし実際には、モニュメントの大きさはその1mが実寸の10万キロ,天体間の距離は1mが100万キロで正確に縮尺されているので、それぞれの惑星の大きさや遠近は,歩きながらでも充分実感できるのです。




スポンサーサイト



テーマ : スイス情報
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

それでこそブロガー

ぜひ新しい情報仕入れてください。
私にとっては、今も新鮮ですが・・・

写真あってのモノ種

スイスはどこでも絵になるのはほんとうですが、ブログに出すにはその写真がないとね!
kazu氏のような名人なら、テーマに迷うほどでしょうが・・・。
ブログ用の取材旅行が必要になるかも???

どんどん先行っちゃいますね

こんばんは。
しばらく訪問してなかったら、どんどん先行っちゃいましたね。
スイスは、何処を切り取っても絵になります。
テーマを絞れば、なんでも出来そう。
プロフィール

ハイジおばさん

Author:ハイジおばさん
スイスとのおつきあいは、スイス政府観光局から始まって、もうかれこれ45年。まだまだ奥深いスイスの魅力を追いかけています。hpもどうぞご覧下さい。
www.office-romandie.info/

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR