fc2ブログ

●スイスアルプスハイキング33

アニヴィエの谷から遠望するマッターホルン

 惑星の道を走破し、ホテル・ワイスホルンでおいしいランチを楽しんで、またケーブルカーでサンリュック村へ下ってきました。
 ここから見るマッターホルンは、あの三角錐とは似ても似つかぬ山容です。写真でみると、一番左のちょこっと頭を覗かせたのがマッターホルンだとおっしゃるでしょうが、残念!右側の四角い頭の山がそれです。これはマッターホルンを北北西から見た絵です。


RIMG0782_convert_20121004223417.jpg

ツェルマットで見るマッターホルンは、ここからは見えない東壁なのです
スポンサーサイト



テーマ : スイス情報
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

フランス語圏スイス

旅キチすーさん様、
お目にとまって嬉しいです。ずいぶんあちこち旅をなさっているようですね。スイスのフランス語圏を特定して注目してくださる方は、ほんとうに珍しいです。少々種切れになってきたところですが、もうすこし頑張らねば、という気になりました。テニスがご趣味という点でも共通しています。こちらからも貴ブログを訪問させていただきますね。

フランス語圏スイス

・旅キチ人生で、一番長く働いた会社がフランス語圏スイス企業の日本ランチでした。旅行作家協会なるものの存在を知って眺めていたら、貴HPとブログに行きつきました。
・東西欧州各国は、しばしば鉄道で旅をしてきました。わたしのように、勤務先を何度も変えて世界の果てまで旅狂いの人生もあれば、フランス語圏スイスにずっと身も心も捧げる方もいらっしゃるんだと感心し興味深く、かつ懐かしさもあって、楽しく読ませていただきました。
プロフィール

ハイジおばさん

Author:ハイジおばさん
スイスとのおつきあいは、スイス政府観光局から始まって、もうかれこれ45年。まだまだ奥深いスイスの魅力を追いかけています。hpもどうぞご覧下さい。
www.office-romandie.info/

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR